STAGE7 コラム

1. 高松宮記念ポイント

欧州型ナスルーラ系に好相性なレース

グレイソブリン系のトニービンや、フォルティノ系のコジーンなど。

あとは同じく大系統ナスルーラのプリンスリーギフト系、サクラバクシンオー

この辺が血統的には推し。

他に欧州型ナスルーラ系ということで、一応レッドゴッド系もチェック。

ちなみにトニービンやコジーンの血が良いと言うことで、イメージとしては馬力タイプの末脚勝負に強い馬が有利なイメージ。

不良馬場だった2014年がグレイソブリン系を有するコパノリチャードとスノードラゴンで決着したので、馬場が渋ると更に有利になる感じでしょうか。

外枠が比較的有利?

中京が改修された2012年以降の結果を見てみると

2012年 1着 ⑩番(2番人気)  2着 ⑰番(3番人気)  3着 ①番(1番人気)

2013年 1着 ⑪番(1番人気)  2着 ⑫番(2番人気)  3着 ⑬番(10番人気)

2014年 1着 ⑤番(3番人気)  2着 ⑰番(8番人気)  3着 ⑨番(1番人気)

2015年 1着 ④番(4番人気)  2着 ⑮番(6番人気)  3着 ⑯番(3番人気)

2016年 1着 ④番(1番人気)  2着 ⑥番(2番人気)  3着 ⑧番(3番人気)

比較的、外枠有利な感じでしょうか?

あとは、2014年が不良、2015年が稍重で、それ以外が良馬場。

良馬場の時は比較的人気サイドの決着になっています。良馬場だと力通りに決まり易いのかも。

2.予想

◎ ソルヴェイグ

○ シュウジ

▲ レッドファルクス

△ メラグラーナ

◎ソルヴェイグ

父ダイワメジャー、母父ジャングルポケット。

2014年勝ち馬コパノリチャードと似た血統。トニービンの血を持っているので推します。

馬場は渋った方がより良さそうかな?

前走シルクロードS6着敗退は、京都適性の無さと、自身初の逃げが影響したのではないかなと予想しています。

父ダイワメジャーは血統的にも切れるタイプではないですし、阪神や函館など力の要る馬場で重賞勝っていることからも馬力が求められる中京は合いそうに思う。

前走6着で人気を多少でも落としそうなここは、積極的に狙いたい。

○シュウジ

前走阪急杯のレース後コメントで「テンションが上がってどうしようもなかった」みたいなコメントを残していたので、前走ノーカウントとしてもう一回狙ってみたい。

▲レッドファルクス

昨年のスプリンターズS覇者。

中京芝3戦3勝で昨年のCBC賞を制しており、中京適性も申し分無し。

昨年のスプリンターズSからビッグアーサーを抜いたメンバー構成のここはチャンスか。

△メラグラーナ

前走オーシャンS勝ち。ただ、レース内容的にはそれほど特筆すべく点は無く、相手候補にはもちろん挙げさせてもらうが果たしてどうか。真価が問われる一戦。

中京のフィリピンTを圧勝しており、中京適性はとりあえず問題なさそう。

関連記事

  1. STAGE7新聞 イベント情報

  2. STAGE7新聞 河井

  3. STAGE7 コラム

  4. STAGE7新聞 柳瀬

  5. STAGE7 イベント情報

  6. 池上さんの自由帳

金山店(本店)

金山店(本店) – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

塩釜口店

塩釜口店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

八事店

八事店 – 名古屋のフリー雀荘・ステージセブン

桜山店

桜山店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

岡崎店

岡崎店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

豊田店

豊田店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

最近の記事

  1. 2017.10.1

    STAGE7 編集部