STAGE7新聞 金森

☆塩釜店 金森 レトロ作品紹介のコーナー☆

ゲーム編④ 『ドラゴンクエスト V』


満を持しての王道タイトルシリーズの紹介です、『ドラゴンクエスト V』

様々なハードで何度もリメイクされていますが、元祖であるスーパーファミコン版は

1992年に発売されました。

何度かリメイクされていることもあり、シリーズ中では人気が高いナンバリングタイトルと言えます。「ドラクエシリーズはどれが一番好き?」というアンケートでは、

大抵ⅢかVという人が多いらしいです。もちろん筆者はVですね。

強き心は時を越えて 親子3代にわたる物語

物語は主人公とその父親であるパパスが、「あるもの」を探す旅を一段落させて

故郷であるサンタローズの村に帰ってきたところからスタートします(と言っても、

この時点で幼い主人公がその度の目的を知ることになるのは先の話)。

序盤の主人公は幼い子供ですが、中盤から青年に成長するという、

ドラゴンクエストで唯一主人公の見た目が大きく変化するシリーズで、

ゲーム内の時間軸的にもクリアまでに一番長い年月が経過しています。

後に結婚イベントを経て生まれる主人公の子供達を含めた親子3代にわたる悲願を成し遂げる物語は、他シリーズにはない大河ドラマのような感動を味わうことができます。前作Ⅳと繋がりはありますがⅣをやってなくても十分楽しめますし、

難易度的にそれほど行き詰まる箇所もないので、これまでドラゴンクエストをプレイしたことがない人には初プレイ作としてオススメです。

   

幼年期の主人公と共に旅をする父親パパス。      時が流れ、青年期は主人公の子供達も仲間に加わる。

戦闘時には圧倒的な力で敵を粉砕。            ちなみに後述する結婚イベントにおいて、

主人公が傷を負ってもすぐにベホイミが飛んでくる。  誰と結婚するかで髪の毛の色が変化(母親から遺伝する)。

めちゃくちゃ頼もしい存在。                  公式絵のせいか、やはり黄色がしっくりくる。

多種多様な武器の仕様の変化で、戦闘がより面白い!

V以前のドラクエの武器は、名前と攻撃力数値以外に大きな違いはありませんでしたが、Vからはそれに加えて「攻撃範囲の変化」「エフェクトの変化」が違いとして出るようになりました。

「エフェクトの変化」は見た目の問題に過ぎませんが、「攻撃範囲の変化」は戦闘に大きな影響を及ぼすことになります。

具体的には、ブーメラン系の武器は敵全体を、鞭系の武器は敵グループをそれぞれまとめて攻撃できるようになりました。

また、隠しボスであるエスタークの影響か、これまで以上に武器・防具の耐性が重視されることに。武器も防具も単純に数値の高いものを装備させるのではなく、

状況に合わせた運用が攻略への近道となります。

  

全体攻撃ができる「ブーメラン」。                Vだけでなく、ドラクエシリーズ全般の共通項は、

ちなみに筆者の主人公用武器ルーティンは、        「防具は数値よりも耐性で選べ」という格言。

ひのきのぼう→かしのつえ→ブーメラン→チェーンクロス 特に敵の攻撃が多様化してくる中盤~終盤は、

→はがねのつるぎ→パパスのつるぎ→はじゃのつるぎ  「防御力+80 呪文耐性あり」よりも、「防御力+70

→まどろみのけん→きせきのつるぎ→ドラゴンのつえ   呪文・炎・吹雪耐性あり」の方が得なことが多い。

がバランス的に鉄板と考える。皆さんはどうでしょ?

人間キャラは飾り!?敵モンスターが仲間になる!

ドラクエVの画期的なシステムの一つが、「モンスターが仲間になる」ことです。

特に青年期後半までは、人間の仲間キャラが非常に少ない上に戦力としてイマイチなので、どのモンスターを仲間にするかでゲームの難易度は大きく変わってきます。

仲間になるモンスターの種類は限られており、非常に仲間になりやすいものから

滅多に仲間にならないレアものまで千差万別。優秀な仲間モンスターでサクサク冒険を進めるか、戦力的に厳しくても愛を持って起用し続けるか、あるいはレアモンスターのスカウトに身命を賭すか、プレイヤーの個性が一番表れるところです。

ちなみ一度の戦闘で仲間になるモンスターが複数種類出現した場合、

戦闘で最後に倒したモンスターが仲間になりやすいです。

狙ったモンスターは最後にトドメをさすようにしましょう。

比較的仲間になりやすく戦力的にもオススメなモンスターとしては、以下の通り。

★青年期序盤

ラインハット周辺でスライムナイト、ドラゴンキッズを仲間にする。

神の塔でホイミスライムが仲間になればさらに良い。

PS2版やDS版等のリメイク版ではエビルアップルも結構オススメ。

この辺がいれば中盤のデモンズタワーまでは凌げる。

★青年期後半

エルヘブン周辺に出現するゴーレムは即戦力で活躍できる。

リメイク版ではアークデーモンもオススメだが、仲間になりやすいとは言えない。

後半は強いだけあって仲間として優秀なモンスターは多いがマジで仲間になり辛い。そりゃキラーマシンやヘルバトラーが仲間になれば嬉しいが、

あくまでゲームクリアまでならスライムナイト、ゴーレムあたりで十分です。

 

優秀な仲間モンスターの代表格であるスライムナイト。 筆者の個人的なオススメはこのドラゴンキッズ。

肉弾戦からイオ系やホイミ系での魔法サポートまで、  重装備不可でHPも高くないので耐久性はイマイチだが、

あらゆる役割をこなせる万能キャラクター。        中盤まではスライムナイトを凌ぐ攻撃力を誇り、

呪文や炎・吹雪に耐性があるのもポイント。        「かえんのいき」というMPいらずの飛び道具も持つ。

後半はさすがに火力不足になってくるが、隠しボスの  終盤には「はげしいほのお」も覚えるが、大抵その前に

対エスターク戦で吹雪の剣要員としての活躍もある。  ゴーレムに居場所を奪われてしまうのが悲しいところ。

  

終盤まで頼れる戦士・壁役要員のゴーレム。           レアモンスターの代表格はこのはぐれメタル。

呪文や炎・吹雪の耐性はイマイチというかほぼないが、     筆者はこのはぐれメタルを仲間にするために、

有り余る力とHPで仲間の盾となって活躍する。         グランバニア到着前に直前の山道でひたすら

「めいそう」を覚えればMPいらずで回復もこなし、        はぐれメタルを倒すも、なかなか仲間にならず

文字通りの壁役として敵の前に立ちはだかる。          最終的にはあきらめた記憶が。

                                       おかげでかなり無駄にレベルが上がった。

サブタイトル天空の花嫁、あなたはどっち派?

前述の通り、このゲームの中盤には結婚イベントが用意されています。

幼馴染みであるビアンカと良家のお嬢様であるフローラ

DS版ではこの2人にフローラの姉であるデボラを加えた3人から花嫁を選びます。

正直多少のイベントの差異と後に生まれる子供の見た目が変わるぐらいで(誰と結婚しても生まれる子供のステータスは一切変わらない)ゲームの難易度にそれほど影響はないですが、結構悩む人も多いようで…。

敢えてオススメを挙げるとしたら、純粋にゲームがはかどるという要素を重視して

「魔神の金槌」を装備できることでメタルキングハンターとして活躍できるデボラがいいかなあと思いますが、やはりキャラの思い入れ具合や生まれる子供のビジュアル重視で決めちゃっていいです。気になる人は結婚前のサラボナでセーブして

三者三様の人生模様を楽しんでもいいでしょう。

 

やはり公式設定はビアンカが正妻となっているのか。   妹フローラとは対照的なドS&ツンデレのデボラ。

TOKIOの長瀬君もこう言っていることだし。         普段は散々な言われようの主人公だが、

                                    ラスボス前の会話でグッときた人も多いとか。

そんなワケで王道シリーズのこのゲーム、PS2版やDS版では廉価版が手軽に手に入り、携帯アプリでも購入可能です。

ちなみに筆者はナンバリングタイトルのドラクエはオンラインのXも含めて全てやりました。もしV以外でこのコーナーで取り上げて欲しいという人がいらっしゃったら、

是非一声かけてやってください!

関連記事

  1. STAGE7 八事店

  2. STAGE7新聞 亀井

  3. 声優一覧

  4. 麻雀探求綺譚

  5. STAGE7新聞 金森

  6. おかざきわたし ひとりめし

金山店(本店)

金山店(本店) – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

塩釜口店

塩釜口店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

八事店

八事店 – 名古屋のフリー雀荘・ステージセブン

桜山店

桜山店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

岡崎店

岡崎店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

豊田店

豊田店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

最近の記事

  1. 2017.10.1

    STAGE7 編集部