おかざきわたし ひとりめし

第14回「土日は巻きつく。イカ子供」

岡崎店は年末年始とかGWとかにはくじ引きやるんですけど、2017年の年始はちょっと商品が違ったんですね。

何が違うって、今までは景品の雑貨を北村が選んでたわけです。

手裏剣セット(ナルト風)とか

刀と傘が合体した、かさなとか

魔導牌とか…

これが全然人気ないんですね。


当たった人も恥ずかしがらずに喜べばいいのに、いらないとかG券にしろとかジュースでいいやとか無茶苦茶言ってきます。

皆がそんなこと言うから、社長に北村チョイスは今年から禁止令が出ました。

繁盛期前の色々用意するワクワク感は無くなり、代わりに北村はこう思うようになりました。

「柳瀬チョイスも人気出なければいいのに…」と

が、蓋を開けてみれば北村の思い虚しく、柳瀬チョイスは大人気です。

「どれにするか迷うわー」「これかこれ、どっちにしよう」「これめっちゃいいじゃん」

や、当たる前から「これが欲しいから頑張る」などなど、お客様の楽しそうな声が聞こえてきます。

カウンター業務しながら、これが人気があるって事なんだな~と、しみじみ思ってました。

けど、いらないって返却されたモノがあるんですよ。

キングプリンです。

プリン大好きなんで、ありがたく食べることにしました。

どんだけ食べても減りません。

作る前は1口も食べないとか言ってた柳瀬さんも参戦しましたが、市販のプリンよりも少しだけ味が落ちている事に対してまずいを連呼しながら食べ続けてました。

最終的にはこうなりました。

プリンをたくさん食べて気持ち悪くなったアラサーがそこに存在していました。

ちなみにプリンの冷蔵時間は10時間以上なんで1日待ちました。

おしまい。

岡崎店の商品はこんなに面白いものも当たりますよ~とかなんとか。

ちなみに満貫扇子とかもありました。

これは特注の品で結構な自信があったのにいらない行きで悲しかったです。

今月のひとりめしはプリンで誤魔化そうとしたら、社長の鶴の一声というか、もっともな意見の「店紹介は?」

大事ですよね。

編集長とかにコラムでなんか言われた事ないけど、もっと意見があっても良いと思う。

やっぱり、意見を言ってくれる人で成長するもんです。

で今月は岡崎店から一番近い中華料理屋「くっちゃん」

みんなのウッズがセブンを辞める時にオススメされた店でもあります。

愛知県 岡崎市 六名本町 1-8

℡ 0564-52-1399

11:30~14:00
17:00~21:00

日曜営業 月曜定休

全面喫煙可

ボリューム満点・安いランチが魅力で、なおかつ近いんでちょくちょく使っています。

この前、初めて焼きそば定食を頼んだらすごい量が出てきました。

確実に3玉クラスですごいぜーとメンバーに言っても誰も信じてくれませんでした。

社長も柳瀬さんも河井さんも安徳さんもです!!!

なんで写真撮ってきました。

焼きそば定食950円です。

ご飯は大盛りにする必要がないぐらいの量があります。

ご飯おかわり自由の中華料理屋が多い中、素のボリュームが多いのはうれしい限り。

関連記事

  1. STAGE7新聞 金森

  2. STAGE7新聞 河井

  3. ウォーリーの口から出まかせ

  4. STAGE7新聞 柳瀬

  5. STAGE7新聞 秋山&加藤

  6. STAGE7新聞 コラム

金山店(本店)

金山店(本店) – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

塩釜口店

塩釜口店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

八事店

八事店 – 名古屋のフリー雀荘・ステージセブン

桜山店

桜山店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

岡崎店

岡崎店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

豊田店

豊田店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

最近の記事

  1. 2017.10.1

    STAGE7 編集部