STAGE7新聞 柳瀬

        

どーも、毎度おなじみのギャンブルのお時間です。担当は柳瀬 真志でお送りします。GOD凱旋を天井狙いで打って、4回天井到達したのに4回ともループがとれません。どんだけ50%ハズすのかって話ですよ、おかげですこぶる負けました。

今回は規制について話をしようと思います、パチンコ、スロット共に。2017年7月11日、改正案の公表と、それに対するパブリックコメントの募集を発表。つまりまだ確定ではないですが、それにかなり近いものだということ。

パチンコに関して

・大当たり1回の最大払い出しを2400発→1500発
・ラウンド数を最大16ラウンド→10ラウンド
・中時間試験を行い4時間で獲得できる出玉を5万円以下に抑える

要は、負けづらくしようってことなんでしょうけどね。こんなの勝ちづらくなっただけです、正直。

スロットに関して

・有利期間を1500Gとして純増は2.0枚とする

つまり、一撃で3000枚までしか出ませんよってことです。

・ART関連の設定差の撤廃

ART突入の設定差を無くすってこと、中身には設定差は付けて良いらしいです。

・役比モニタの搭載

これは、特に打ち手に影響無し上記のスロットに関してはすでに決定事項で、2017年10月1日に施行されます。つまり5.9号機の始まりってことです。さらに発表された改正案は

・大当たり(ボーナス)での最大払い出し枚数を480枚→300枚

完全に殺しに来ていますね。今の機種だとジャグラーすら検定通りません。全台ハネスロになってしまいます(多分ハネスロも通らないかも)機械割も119%から108%に引き下げられるらしいです、死亡です。

みなし機の話は噂が色々あり過ぎてわかりません、今年末とか来年4月とか。経過がわかり次第また話を載せようと思います。文字ばっかりだったので、お気に入りのまどマギ画像でも貼っておきます。

関連記事

  1. STAGE7新聞 金森

  2. STAGE7新聞 金森

  3. STAGE7 女性メンバー紹介

  4. STAGE7新聞 倉田

  5. STAGE7新聞 河井

  6. おかざきわたし ひとりめし

金山店(本店)

金山店(本店) – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

塩釜口店

塩釜口店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

八事店

八事店 – 名古屋のフリー雀荘・ステージセブン

桜山店

桜山店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

岡崎店

岡崎店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

豊田店

豊田店 – 名古屋のフリー雀荘/ステージセブン

最近の記事

  1. 2017.10.1

    STAGE7 編集部